「低炭水化物ダイエット」は危険 コメが主食の日本食が健康に良い 医師会と米穀団体が警鐘

122718167.jpg
https://www.pakutaso.com/

1: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:07:59.85

ご飯やパン、麺類などを控える「低炭水化物(ローカーボ)ダイエット」。体重を減らす効果があるとして若い世代を中心に人気だが、
医療関係者の間では「健康を損なう危険性がある」との声が強まっている。日本医師会と米穀安定供給確保支援機構主催の
「食育健康サミット」が十一月、東京都で開かれ、医師らが炭水化物を控えることの危険性を強調した。 (編集委員・安藤明夫)

 ローカーボダイエットは、炭水化物を控え、肉類などタンパク質や脂質中心の食事を取ることで体重を減量させる方法。
若い世代を中心に広まっているが、医学界では批判の声が強く、日本糖尿病学会は二〇一三年、「推奨できない」と提言している。



105: 名無しさん@※※ 2017/12/13(水) 08:11:58.89

>>1
米の団体が入ってる時点でだめじゃんw
信じないよw

109: 名無しさん@※※ 2017/12/13(水) 08:20:20.32

>>1
糖質制限と食事制限は=じゃなく、そのぶん他の栄養素も充実させないといかんのだが、食事制限もやっちゃう

基本的に糖尿病とか病人や肥満がやるやつだし


231: 名無しさん@※※ 2017/12/14(木) 13:37:24.04

>>1
危険やけど、痩せることが目的やから死んでも痩せるんやで


254: 名無しさん@※※ 2017/12/15(金) 10:39:58.53

>>1
なんでも食べ過ぎはあかんっちゅうっこっちゃ


7: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:12:36.75

医師会だけで言えばよかったのに


30: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:35:56.99

>>7
お金が入ってこないと大人は動かないんだぞ


8: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:12:52.04

低炭水化物、1日1200kcalに抑えて85→68まで減らしたけど
筋肉量は落とさず、体脂肪だけきれいに落ちたで
運動は階段の上り下りくらい


17: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:18:39.53

>>8
それ栄養失調やで、リバウドすぐ来る


9: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:12:57.07

いやでもコメ食うの制限すると体脂肪率落ちるし腹筋割れるで?


15: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:18:04.46

>>9
なんとなく、身体重視か効率重視か頭脳重視かで
食い物も色々違うんじゃないかと最近思い始めた


21: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:26:53.00

食生活で炭水化物減らして、運動するとすぐ体重落ちる、リバウンドとこの問題は別だぞ
リバウンドは一気に体重を落とし過ぎるから、体が本能的に食事をとらないといけないと思い
いくら食べても満腹にならずに食べ過ぎてしまって太ってしまう現象、低炭水化物ダイエットとはまた別だ


23: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:28:58.53

白米なんて身体に悪いよ
99%の日本人は麦やらなんやら食い続けてきた農民なんだから


29: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:34:20.84

簡単に体重落とせるからいいんだよ
バランスよい食事がいいことなんて誰でもわかってる


33: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:39:21.42

ある程度の年齢でも、食事制限と運動ですぐ体重落ちるよな
このノウハウ知ってたらライザップなんてボッタくりだとすぐにわかる


34: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:43:34.31

そりゃ、やりすぎは悪いに決まってるが、そもそも一般的な食生活が糖質過剰なんだよ。


39: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:46:42.23

>>34
それな、現代人は飽食時代に生きてるから、そもそも食べ過ぎなんだよ
過去に遡っても、地球上の生命体で飽食を経験してるのは人間が初めてなんだってよ


36: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:43:54.74

脳みそ働かなくなるって聞いたからやめた


44: 名無しさん@※※ 2017/12/12(火) 23:55:36.61

なんでもそうだけど極端はよくない



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1513087679/
引用元:http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201712/CK2017121202000182.html

この記事へのコメント